「月次支援金 2点を満たせば業種・地域を問わず給付対象となり得ます」「一時支援金 書類の提出期限2週間程度延長」

一時支援金・月次支援金をご存じでない方が多いように思います。
もし、お知り合いでお困りの方がいらっしゃいましたら、「こんなのがあるみたいだよ」とお話してみてはいかがでしょうか?

一時支援金の後支援として、月次支援金の申請受付開始時期が検討段階に入っているようです。
前回同様、アパレル小売事業者・卸業者をはじめ、幅広く対応されるようです。
一時支援金を申請された方は、大幅に提出書類が簡略化され、事前確認も免除されるようです。

経済産業省 月次支援金 (申請受付開始時期 検討段階)
<申請期間> 
4月/5月分 2021年6月中下旬~8月中下旬
6月分 2021年7月1日~8月31日
<給付対象>
下記を満たせば業種/地域を問わず給付対象となり得ます。
緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること
緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受けて月間売上が2019年 又は 2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること
中小法人等   上限20万円 / 月
個人事業者等  上限10万円 / 月
<対象業種>
①対象措置実施都道府県のお客様に、商品・サービスを提供する全国の事業者
日常的に訪れる店・教育関連・福祉関連・文化娯楽関連・旅行関連の事業者など
②上記事業者と取引のある全国の事業者
他社を経由して上記に商品・サービスを提供する事業者を含む

詳しくは、下記サイトでご確認ください。
月次支援金 (METI/経済産業省)
https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/index.html

一時支援金の申請受付期限5/31までに下記2点を行うと延長されるようです。
該当され、支援を受けようと思う方は、急ぎ申請された方が良いかと思います。
(お話をお聞きすると事前確認に時間がかかるそうです。)
申請に必要な書類の準備に時間を要するなど、申請期限に間に合わない合理的な理由がある方については、「申請に必要な書類の提出期限」を2週間程度延長できるそうです。
期限の延長をご希望の方は5/31までに下記2点を行う必要があります。
①申請IDの発行
②マイページ上からの延長の申込

<給付額>
中小法人等   上限60万円
個人事業者等  上限30万円

詳しくは、下記サイトでご確認ください。
一時支援金 (METI/経済産業省)
https://www.meti.go.jp/covid-19/ichiji_shien/index.html

その他、都道府県、市区町村が独自に行っている、色々な支援策もございます。
皆様も一度、この機会に調べてみてはいかがでしょうか?